旭川あゆみ幼稚園子育て支援センター”ひなた母っ子”へようこそ

「地域子育て支援センター」は、子育て家庭に対して育児不安の相談指導等を行い、育児支援を図ることを目的としており、子育て親子が利用するサービスです。近年の就労形態の多様化や核家族化の進行に伴い、子育て支援についても多様なニーズに対応したサービスが求められています。
旭川市でも同様の見解で、特に旭川市の南地域において地域子育て支援の拠点となる施設を求めていることから「地域子育て支援センター“ぴょんぴょん”」が開設しました。

昭和51年、旭川あゆみ幼稚園を開園、その後社会情勢、就労形態の変化、保護者のニーズに応え保育園を開設、 その後、預かり保育、乳幼児の受け入れ、子育て支援センターひなた母っ子の創設と小学校入学までの入り口は整えましたが、出口の責任をも持つべきとの考えから、0歳から 12歳まで連続した、成長にあった適切な指導、援助を図ることが当学園の使命と考え、平成23年旭川で初めての「旭川子どもの遊び場」として認証を受け、27年には民間として初の放課後子どもクラブ「アフタースクールあゆみ」として旭川市の認可を受けました。

少子化が進む中、異年齢の子ども達との交流を通じて、21世紀を担う子ども育成に努めてまいります。

                                                 学校法人 川畠学園 理事長 川畠 教孝

新着情報

  • 2024年6月 5日(木) [地域子育て支援センター“ぴょんぴょん”]ぴょんぴょんカレンダー6月号・5月 一緒に遊ぼう・赤ちゃん講座・子育            て講座・ 出張広場・ぴょんぴょんサロンの写真更新
  • 2024年 5月 3 1日 (金) 小規模保育室“あゆみ” 普段の様子写真更新
  • 2024年5月30日 (木) アフタースクール”あゆみ” 5月お誕生会の写真を掲載しました。
  • 2024年5月30日(木) アフタースクールあゆみ 畑作物植えの写真を掲載しました。。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •       
  •                            
  •  
  •  
  •                            
  •